収入(お金・稼ぎ方)

キューモニターのdポイント増量キャンペーンはお得?注意点と共に解説!

ポイント還元

キューモニターでは不定期に「dポイント」のキャンペーンが開催されます。

dポイント〇〇%増量キャンペーン

このキャンペーンはドコモが主催しているので、キューモニターに限らず、他のアンケートサイトやポイントサイトでも同時期に行われるのが常です。

このキャンペーンを利用すべきか否か?

dポイントユーザーは積極的に利用すべき!

これがこの疑問の答えです。

アイコン12

普通に考えて、何の労力もなしに増量分のポイントが貰えるのは、メチャクチャお得ですからね。

たとえ1000pt程度の交換であっても、20%UPであれば200ptも余分に貰えます。キューモニターで200ptを稼ぐ労力を考えると、利用しない手はありません。

ちなみに、私はキャンペーンの折には必ず利用しています。

 

現在開催中!

2022年第二弾の増量キャンペーンが開催中です!

内容:10%増量

期間:2022年11月1日  ~ 2023年1月5日

反映:増量分は2023年2月末に期間限定ポイントで付与

 

dポイント増量キャンペーンを利用する際の注意点!

注意点

増量キャンペーンを利用するにあたっての注意点にも触れておきます。

  • 増量分は別日程で付与される
  • 増量分は期間・用途限定ポイント

キャンペーンを利用して獲得した増量分は、通常交換分とは別日に付与されます。

例えば、私が前回のキャンペーンを利用した際は、以下の流れでdポイントに反映されました。

※2022年3月に実施されていた15%増量キャンペーン!

まず、3月に通常交換分が反映。

dポイントキャンペーン1

そして、5月に増量分が反映。

dポイントキャンペーン2

御覧の通り、「通常交換分+増量分の合算」では付与されないので注意して下さい。

これを把握していないと、「キャンペーン分が反映されない」と焦ってしまいますからね。

増量分の反映日についてはdポイント側の案内に記載されているので、事前に把握しておきましょう。

アイコン13

次に、キャンペーン増量分のポイントに関しては、期間・用途限定である点も注意したいですね。

今回のキャンペーンの有効期限は、進呈日から約2ヶ月と案内されている!

予定通り2023年2月末に付与されたとすると、4月末に期限を迎えるということですね。

増量分の反映日を把握し、忘れることなく期間内に使用する!

これがポイントの失効を防ぐ意味でも重要かと思います。

 

もっとdポイントを稼ぎませんか?

dポイント増量キャンペーンの対象企業はキューモニターだけではありません!

アンケートサイトの代表格「マクロミル」もその一つです。

  • dポイントへの直接交換に対応
  • リアルタイム交換
  • 低設定の最低交換額(300pt~)
  • 増量キャンペーンの対象

昨今、交換先に「dポイント」が追加され、交換条件もキューモニター以上です。

収入期待値も高いサイトなので、「もっと稼ぎたい!」との想いをお持ちの方は、キューモニターとのタブル体制で臨んでみてはいかがでしょうか。

また、キューモニターやマクロミルほどの収入期待値はありませんが、「NTTコムリサーチ」も直接交換が可能でキャンペーン対象です。