安全性・危険性

D style webが「怪しい」と感じる人へ!実態をお伝えします。

D style webの公式サイトには以下のような文言が並んでいます。

  • 稼げる!
  • 高額な現金謝礼がもらえる!
  • 手渡し現金謝礼年間5億円!

お金が稼げる!

これほど怪しい言葉は他に見当たりませんし、ネット関連の詐欺も横行するこのご時世、D style webに対して「怪しい」という感情を抱くのは当然だと思います。

でも、大丈夫!

アンケートサイト「D style web」は決して怪しいモノではありません!

この点については、私のこれまでの利用実績から確証を持ってお伝えできます。

もちろん、この一言で終わらせるつもりもありません。真に納得してもらう情報も提示します。

D style webに対する「怪しい」という感情を幾分でも和らげることができれば幸いです。

 

D style webの仕組みを知り「怪しい」を取り除こう!

dstyleweb座談会

D style webに登録すると、アンケートの回答や各種調査への参加を通して「ポイント(現金)」を獲得できます。

公式サイトでは「現金手渡し」を大々的にアピールしていますが、基本的には以下のような感じです。

  • アンケート ⇒ ポイント付与
  • WEBインタビュー・商品モニター ⇒ ポイント付与
  • 会場調査・座談会など、指定会場で行われる調査 ⇒ 現金手渡し or ポイント付与

ポイント付与であっても交換時に「現金化」が可能なので、いずれにしてもお金を稼いでいるのは同じですね。

アンケートに答えるだけでお金が稼げる!

各種調査に参加するだけで高額な現金謝礼がもらえる!

確かに凄く怪しいし、「何か裏があるのでは?」と勘繰ってしまいますよね。

でも、このアンケートや各種調査は、一般企業からの「市場調査依頼」に基づいたもので、決して怪しいモノではないんです。

アイコン3

アンケートを例にすると、以下の仕組みで成り立っています。(会場調査や座談会なども流れは同じ)

  1. D style webの運営会社が、企業から市場調査の依頼を受ける
  2. 調査依頼を「アンケート」という形に変換し、D style webの登録者に回答を依頼する
  3. 私たちモニターがアンケートに回答する
  4. モニターの回答内容をまとめ、調査依頼主の求める形にして納品する
  5. 調査依頼主から「調査代金」が支払われる
  6. 調査代金の一部が私たちモニターに還元される

これが基本的なアンケートモニターの仕組みで、D style webは「一般企業」と「私たちモニター」を繋げる役割を担っています。

要するに、私たちモニターはD style webを通して企業の「市場調査」に協力し、その見返りとしてポイント(現金)を受け取るということ。

市場調査に協力しているのだから、見返りを貰うのは当然ですよね。

ただ、私たちモニターからは全体像が見えにくいので、「アンケートに答えるだけでお金が稼げる」という点に怪しさを感じてしまうのです。

アイコン2

でも、実際は怪しさ皆無の真っ当なモノです!

普通の会社(仕事)で言うところの、「労働力を提供し、給料を貰う」といったニュアンスと同じです。

  • アンケートの回答や各種調査への参加という「労働力」を提供する
  • 見返りとしてポイント(現金)をもらう

何もおかしな点はありませんよね。

要するに、D style webの利用は、この仕組みの一旦を担うことであり、決して怪しい行為ではないということ!

ネット環境を利用した「市場調査」の仕組みに参加して稼ぐ!

これがD style webを利用するということです。

 

運営会社の「怪しさ」も取り除こう!

安全安心

D style webは真っ当な会社が運営するアンケートサイトである!

この点を理解することも「怪しさ」を取り除く意味では重要かもしれません。

D style webを運営しているのは、株式会社アスマークという会社です。

  • マーケティングリサーチを生業とする会社
  • 日本マーケティングリサーチ協会に属する、真っ当なリサーチ会社
  • プライバシーマーク取得
  • 東京証券取引所「TOKYO PRO Market」上場

至極真っ当なリサーチ会社が、ネット上で「市場調査」を行う目的で運営しているサイト、それがD style webです!

運営会社においても、登録を避けるような「怪しさ」はどこにもありません。

 

D style webだけではない!

ネット環境が充実している昨今、この種のサービスを提供しているのはD style webだけではありません。

例えば、業界大手の会社も、同様にアンケートサイトを運営しています。

ネット環境を利用した市場調査は「ネットリサーチ」などと呼ばれ、業界内の多くの企業が営んでいるリサーチ手法の一つです。

要するに、D style webだけが特別なのではなく、業界全体で広く行われている事業(サービス)の一つだということ。

この点も、怪しさを除去する一つの要素ではないでしょうか。

 

まとめ

まとめ

D style webは決して怪しいモノではない!

この点についてお伝えしてきましたが、少しは「怪しさ」を除去できたでしょうか。

  • アンケートや各種調査は、企業からの依頼が発端で、怪しいモノではない
  • 謝礼(ポイント・現金)は調査代金の一部が還元されたもので、出所不明の怪しいお金ではない
  • 私たちモニターは調査に協力する側なので、登録・利用は永続的に無料
  • 運営会社はマーケティングリサーチを営む真っ当な会社

これがD style webの真の姿です。

登録・利用を妨げる要素はどこにもありません。

あとは、あなた自身が実際に体験して「怪しさ」を取り除いて下さい!

何事もそうですが、実体験なくして「怪しさ」の完全除去はできないですからね。無料でノンリスク、躊躇する理由もありません。

是非とも前向きに検討して欲しいと思います。

実体験で怪しさを除去!

D STYLE WEB 」公式サイトへ