知恵袋(Q&A)

マクロミルは「Tポイント」を貯めるのに最適?お得な交換方法は?

マクロミルとTポイント交換
モニター
先生、マクロミルは「Tポイント」への交換に対応していますか?
公式サイトの「交換先」では紹介されていないよね。
先生
モニター
はい、だから交換できないのかと思って...。
OK、マクロミルの「Tポイント」への交換について見ていこう!
先生

 

マクロミルの「Tポイント」への交換可否について!

どっち

表題の件について、先に結論をお伝えします。

  • マクロミルで獲得したポイントは「Tポイント」に交換できる
  • 但し、ポイント交換サイトの利用が必要

マクロミルはこれまで直接交換が可能でしたが、Yahooが「Tポイント」の付与を廃止した影響で、交換先から除去されました。

そのため、今現在は「ポイント交換サイト」を経由しての間接的な交換が必要です。

一手間増えて面倒に感じますが、ポイント交換サイトは有用なもの。ここは、交換サイトを利用する「良いきっかけ」と前向きに捉えて欲しいと思います。

マクロミルpexTポイント

交換イメージ

Tポイントへの交換は、以下2つの交換サイトが使えます。

  • PeX
  • G-Point

既にどちらかをお使いの場合は継続利用で問題ありませんが、初めての場合は「PeX」の利用を推奨します。

下記の表から分かる通り「PeX」の方が有利な点が多く、他のアンケートサイトのカバー率も含めて使い勝手が抜群だからです。

※下表のptは「1pt = 1円」のレートに換算して表示しています!

PeXG-Point
マクロミルからの移行期間1週間程度翌月15日以降
最低交換額100pt100pt
交換手数料50pt(固定)10%(変動)
Tポイントへの反映期間リアルタイム(即時)約15日後

両交換サイトから「Tポイント」への交換は100ptから行えますが、マクロミルから両サイトへの交換は500ptが最低額です。

そのため、必然的に500pt以上の交換となるため、手数料の面でも50pt固定のPeXが有利になります。

 

まとめ

まとめ

マクロミルの「Tポイント」への交換について纏めると以下の通りです。

  • マクロミルは「Tポイント」への交換が可能
  • 但し、ポイント交換サイトを利用しての「間接的な交換」が求められる
  • ポイント交換サイトは「PeX」がおすすめ

兎にも角にも、マクロミルは「Tポイント」を貯めるのに最適なアンケートサイトです。

アンケート依頼数を武器とする「収入期待値No.1」のアンケートサイトであるため、最大のTポイントを生み出してくれるという点からも間違いありません。

最適を有効活用し、Tポイントの獲得を目指しましょう!

最大のTポイント獲得を目指す!

マクロミル」公式サイトへ