収入(お金・稼ぎ方)

マクロミルで「1000ポイント」稼ぐのに必要な件数と日数は?

数字の疑問

マクロミルで1,000ポイント稼ぐことができれば、あらゆる交換先に対応可能です。

※最高値、ゆうちょ銀行への振込(最低交換額1,000pt)に到達!

区切りとしても丁度良く、基準として把握する数値としても最適です!

  • 1,000ポイント到達に必要なアンケートの回答件数
  • 1,000ポイント到達に必要な日数(期間)

1,000ポイントを基準に、この2つの数値に迫っていきましょう。

ご了承事項

アンケートモニターは「個人の属性」で依頼数や本アンケートのターゲット該当・非該当が変化します。

ここでお伝えする数値は、あくまでも参考値として参照下さい。

 

アンケートの回答件数

私のこれまでの実績から「平均単価」を算出し、1,000ポイント到達に必要な件数を計算してみたいと思います。

  • 累計ポイント:36,910pt
  • 総回答数:5,136件
  • 平均単価:約7.2円/件

マクロミル実績3

この平均単価を使って1,000pt到達に必要な件数を算出すると、

1,000pt / 7.2円 = 139件

マクロミルで1,000ポイント稼ぐには、139件のアンケートに回答する必要がある!

5,000件以上のアンケートに回答して算出した結果なので、大きなズレはないかと思います。誰もが、平均的にこの数値近辺に落ち着くのではないでしょうか。

 

必要日数(期間)

私の感覚的な要素が含まれますが、マクロミルの「アンケート依頼数」に関する期待値は以下の通りです。

  • 月100件(3.3件/日) ⇒ 誰でも可能
  • 月150件(5件/日) ⇒ 実現可能だが、人や時期を選ぶことも
  • 月200件(6.6件/日) ⇒ 極一部の限られた人だけが可能か

アンケート依頼数「月100件」は人を選ばない現実的なラインかと思います。

マクロミルのポテンシャルを考えれば、月150件も十分に実現可能ですが、個人の属性や時期に左右されるのも事実。

この2つの見解から考えると、

マクロミルで1,000ポイント稼ぐには、1ヶ月前後の日数(期間)を要する!

若干の曖昧さがあるのは申し訳ございませんが、この程度の感覚でいるのがベターかと思います。

ちなみに、月に100件~150件のアンケートに回答するには、「毎日回答する」くらいの意欲的な取り組みが必要です。

注意

登録初期はアンケート依頼数が少ない傾向にあるため、この数値からかけ離れた結果となる可能性が高いです。

 

有益なアンケートサイトをご紹介!

マクロミル

圧倒的なアンケート依頼数を武器に "No.1" の収入を生み出してくれるアンケートサイトの最高峰!

一部上場企業による安心・安全運営を味方に "これぞアンケートモニター" を真に体験させてくれる。

キューモニター

あらゆる要素で平均点以上を叩き出す "安定感抜群" のアンケートサイト!

リサーチ業界のTOP企業(国内売上No.1)による安心・安全運営はもちろん、大きく稼ぐチャンスを秘めている点も見逃せない。

オピニオンワールド

外資系アンケートサイトのポテンシャルを最大限まで引き出した " 一発の破壊力(高単価)" が魅力!

コツコツよりも "ガツン" と一気に稼ぎたい人に打ってつけ。