安全性・危険性

アンケートモニターを装った「悪質詐欺」を見抜く2つの超重要ポイント!

ポイントを掲げる
モニター
先生、アンケートモニターにも悪質な部分があるんですか?
正しい登録先を選べば問題はないけど、過去に詐欺が発生しているから注意はすべきかな。
先生
モニター
怖いですね。悪質詐欺を避ける方法を教えて下さい。
OK、健全なモニター生活が送れるよう、詐欺を見抜くポイントをお伝えするよ!
先生

 

過去に発生したアンケートモニターを装った詐欺の事例!

example

詐欺集団は常にアンテナを張って「お金を騙し取る方法」を探しているので、人々の関心が集まる場所をターゲットにします。

昨今の情勢で言えば、

  • コロナ関連
  • 給付金関連
  • 公式サイトを装った詐欺

私のヤフーメールにも毎日のように「公式サイトを装った詐欺メール」が届きますからね。

こうした状況の中で、アンケートモニターも狙われたんですね。

アンサーズ.comの詐欺事件

アンケートサイトを装い「誰でもたった1分で1万円をGET」などの怪しい文言を掲げて登録者を募り、法外な「入会金」なるものを請求。

最終的には全く報酬は支払われず、入会金も返金されないという手口で、多くの消費者が被害に遭った事件。

内容的には、「毎日アンケートが8~10件はあるので8万円以上稼げる」「参加するにはには25万円の入会金が必要」「入会後もセミナー参加に10万円」といった感じだったようです。

動画視聴、レポート提出とかなり手の込んだ内容だったようで、多くの人が騙されました。

  • 1分で完了するアンケートに答えるだけで1万円
  • 毎日8万円以上稼げる

こんな素敵な話が本当なら、誰もまともに働きませんし、普通は誰にも教えません。

冷静に考えれば分かりそうなものですが、「楽にお金が稼げる!」っていうのは冷静な判断を失わせる魔力があるのだと思います。

本題は、こんな悪質詐欺に引っ掛からないこと!

見極めポイントを見ていきましょう。

 

悪質なアンケートモニターは簡単に見抜ける!

理解

私はこれまで20程度のアンケートサイトに登録してきましたが、この経験から得た「正規のアンケートモニター」を見極めるポイントは以下の2つ。

  1. モニターの立ち位置を理解する
  2. 正しい場所に登録する

この点を外さなければ、アンケートモニターを装った詐欺に騙されることはありません。

各ポイントを詳しく解説していきます。

 

1.私たちモニターは報酬を受け取る側である!

次の事実を頭に叩き込んで欲しいと思います。

私たちモニターは、アンケートに回答することで「市場調査」に協力し、報酬を受け取る側である!

大袈裟に表現すると、アンケートに回答するという「労働力」を提供し、その見返りとして「お金(ポイント)」を得る側だということ。

そして、この立場は永続的なもので、如何なる理由でも逆転することはない!

アイコン15

例えば、アルバイトとして働くとき、会社に「入会金」なんて払いませんよね。また、急に立場が逆転して「お金を支払う側」に回ることもありません。

これはアンケートモニターも同じです。

  • 入会金
  • 登録料
  • 更新料
  • 年会費

どんな名目の如何なる支払いも発生することはありません。

要するに、アンケートモニターはプラス域にしか展開しないということ!

仮に何らかの支払いを求められたら、それはアンケートモニターではなく詐欺です。

ゆえに、このポイントを外さなければ大丈夫です。

 

2.正しい場所に登録する

正しい場所とはどこか?

マーケティングリサーチ業を営む会社が運営するアンケートサイトです!

アンケートサイトとは、リサーチ業を営む会社が「ネットリサーチ」と呼ばれるサービスを提供するために運営しています。

ネットリサーチの「仕組み」を簡単に表すと以下の通りです。

  1. 一般企業から「市場調査」の依頼を受ける
  2. 当調査依頼に基づいてアンケートを作成する
  3. 自社の運営するアンケートサイトに配信する
  4. 登録モニターがアンケートに回答する
  5. アンケート結果をまとめ、調査依頼主に結果を返す
  6. 調査依頼主から料金が支払われる
  7. 私たちモニターにその一部が還元される

要するに、私たちモニターはアンケートに回答することで、間接的に調査依頼主の「市場調査」に協力しているんですね。

その橋渡しを行っているのが、アンケートサイトを運営しているリサーチ会社です。

だから、悪質詐欺とは無縁のアンケートモニターをやりたいのであれば、正しい場所への登録が必要不可欠なんです。

 

正しい場所を見極める方法!

アンケートサイトが「正しい場所」かどうかを確かめる方法は以下の通りです。

  • 運営会社を調査する
  • 日本マーケティングリサーチ協会の所属有無を調べる

まずは、運営会社のHPを確認しましょう。

会社の実績が不透明(掲載なし)、リサーチ業を営む形跡なし、そもそもHPが存在しない、なんてのは危険ですね。

アイコン2

次に、日本マーケティング・リサーチ協会の所属有無も使えます。

詳細は省きますが、当協会に所属するには以下の条件を満たす必要があるからです。

  • マーケティングリサーチ業を営む法人である
  • 直近3年分の収支報告書や各種書類の提出が必要
  • 入会金・年会費が必要

要するに、真っ当なリサーチ会社しか会員になれない!

ゆえに、この判断基準を採用することで、詐欺を働くような「悪質な会社(架空の会社など)」を除外できるというわけです。

 

最後にお伝えしたいこと!

結論

アンケートモニターの悪質性や詐欺について見てきましたが、如何でしたでしょうか。

ネット上には情報が溢れ、過大表現や偽情報も存在します。

  • アンケートモニターは平均月収で3万円は可能
  • アンケートモニターは月収5万~10万稼げる

詐欺ではないにしても、こうした偽情報が悪質な印象を与えるのかもしれません。

ですが、正しい知識を持って冷静に判断すれば、騙されることはありません。

私がここで強くお伝えしたいのは、次の一点です。

正しい知識を持ち、正しい登録先を選べば、アンケートモニターは決して悪質なものにはならない!

これが真です。

 

有益なアンケートサイトをご紹介!

マクロミル

圧倒的なアンケート依頼数を武器にNo.1の収入を生み出すアンケートサイトの最高峰!

東証プライム上場企業による安心・安全運営を味方に、これぞアンケートモニターを真に体験させてくれます。

キューモニター

あらゆる要素で平均点以上を叩き出す安定感抜群のアンケートサイト!

リサーチ業界のTOP企業(国内売上No.1)による安心・安全運営はもちろん、大きく稼ぐチャンスを秘めているのが面白い。

オピニオンワールド

外資系アンケートサイトのポテンシャルを最大限まで引き出した一発の破壊力(高単価)が魅力!

コツコツよりもガツンと一気に稼ぎたい人に打ってつけ。