知恵袋(Q&A)

マクロミルは「Google Playギフト」に交換できる?

ポイント交換グーグルプレイ
モニター
先生、マクロミルは「Google Playギフト」への交換に対応していないんですか?
交換先として記載がないので気になるよね。
先生
モニター
はい、私は獲得したポイントを「アプリ」に利用したいので...。
OK、マクロミルの「Google Playギフト」への交換について見ていこう!
先生

 

マクロミルの「Google Playギフト」への交換について!

どっち

確かに、マクロミルの交換先として「Google Playギフト」は掲載されていません。

でも、安心して下さい!

マクロミルのポイントは、交換サイトを経由することで「Google Playギフト」に交換可能です!

要は、直接交換に対応していないだけなんですね。

マクロミルの交換先

  • 銀行振込
  • Amazonギフト券
  • 商品交換
  • 仮想通貨
  • PeX(交換サイト)
  • G-point(交換サイト)
  • dポイント(2022年5月以降)
  • PayPayマネーライト(2022年5月以降)

交換サイトの利用には新たに登録作業が必要ですが、今後の拡張性も含めて考えると、登録しておいて絶対に損はありません。

私の知る限り、アンケートサイトから直接「Google Playギフト」に交換できるサイトは存在しないので、「必要不可欠なものである」という側面もあります。

 

PeXの利用が賢い!?

Google Playギフトへの交換は、「PeX」or「G-point」どちらでも可能ですが、私的には「PeX」の利用を推奨します。

  • アンケートサイトに最も幅広く対応している
  • Google Playギフトへの交換は手数料無料

詳しくは以下のページを参照いただきたいのですが、PeXは大手の有名サイトを漏れなくカバーしており、アンケートモニター御用達の交換サイトなんですね。

マクロミル以外のサイトも使って、もっと多くの「Google Playギフト」を手に入れたい!

PeXを一つ持っておくだけで、こんな欲求が出てきても簡単に実現可能です。

交換サイトの対応一覧が見たい!

pexとアンケートモニター
アンケートモニターと「PeX」の間には”密な関係”が存在する!

続きを見る

また、G-point経由で交換すると手数料(5%)が発生します!

※期間内に対象サービス利用で手数料還元といったシステムがありますが、買い物などをしなければならない!

頑張ってアンケートに回答して獲得したポイント、無駄なく交換したいですよね。

だったら、「PeX」の利用が最良の選択です!

最低交換額

両交換サイトで「Google Playギフト」への最低交換額が異なり、PeX(1,000pt)、G-point(500pt)となります。

マクロミルで目指すべきポイントとして参考にして下さい。

 

まとめ

まとめ

マクロミルの「Google Playギフト」への交換について見てきましたが、まとめると以下の通りです。

  • マクロミルのポイントは「Google Playギフト」へ交換可能
  • 但し、ポイント交換サイトを経由する必要がある
  • 選択肢は2つ用意されているが、PeXの利用がお得で拡張性も高い

兎にも角にも、マクロミルは「Google Playギフト」が手に出来るアンケートサイトです。

交換サイト云々の登録は、その必要が生じた時に行えばOK!

マクロミルを使っている内に、「現金交換も悪くない」なんて考えになるかもしれませんしね。

まずは、最低交換額を目指して「マクロミル」で頑張ることが、Google Playギフト獲得への第一歩です!

 

モニター
よかった!

これで安心してマクロミルを利用できそうです。

マクロミルは収入期待値No.1のサイトだから、頑張って沢山稼げるといいね。
先生