知恵袋(Q&A)

アンケートモニターの「内容」を詳しく解説!実は3つの仕事がある!

内容

 

モニター
先生、アンケートモニターって具体的に何をするの?
気になる疑問だよね。アンケートのみと思われがちだけど、実は大きく分けて3種類の仕事があるんだ!
先生
モニター
へぇ、そうなんだ。詳しく知りたいなぁ。
OK。アンケートモニターの内容について詳しく解説していくよ!
先生

 

アンケートモニターの仕事内容は大きく3つある!

アンケートサイトに登録してモニターになると、以下3つの案件で稼ぐことができます。

  1. 通常アンケート
  2. 特殊な調査
  3. 参加型案件

各アンケートサイトごとに「特徴」や「強み」を持ち、取り扱う案件は異なります。

傾向としては、大手であれば全ての案件を扱っている。中小になると「1」だけ、または「3」に極めて強いなど、独自の特徴を持っています。

それぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

 

通常アンケート

アンケートモニターの名が示す通り、メインの稼ぎとなるのが「通常アンケート」への回答です。

一般企業からの「市場調査依頼」で成り立っており、以下のような内容のアンケートが届きます。

アンケートの内容

  • あなた自身について
  • 日常生活や暮らしに関して
  • ライフスタイル
  • 食料品(インスタント食品・お菓子・アイスなど)
  • お酒・その他飲料全般
  • スマホ・タブレット・アプリ
  • インターネットサービス全般
  • 日用品・家具・家電
  • 趣味・スポーツ・レジャー
  • エンタメ関連(映画・音楽など)
  • 車・バイク
  • 仕事・職場・雇用
  • TV・CM・広告
  • 保険サービス
  • 健康・健康食品
  • 飲食店・店舗
  • 交通・電車
  • ファッション

アンケートの内容は多岐に渡りますが、自分のことを答えていくだけなので難しさはありません。また、9割5分以上は選択式なので回答も容易です。

人によって面倒くさいと感じるものや、答えづらい内容のモノもあるかもしれません。ただ、全てのアンケートに答える義務はないので、取捨選択も可能です。

ポイント

同じような内容のアンケートに何度も出くわすので、数をこなして経験を積むことで「回答スピード」がどんどん上がります。

最初は少し時間がかかるかもしれませんが、めげずに継続していくことで効率的に稼げるようになります。

 

特殊な調査

手を挙げる

一般的なアンケートよりも高い報酬がもらえる「特殊な調査(アンケート)」もあります。

特殊な案件なので募集は限定的ですが、参加可能なのものは積極的に狙っていきたい調査です。

ここでは、私が経験した特殊な調査を一部ご紹介します。

  1. 数か月継続して答えるアンケート
  2. 日記形式アンケート
  3. アプリのダウンロードによるWEBの閲覧調査
  4. TVの視聴調査

楽で美味しかったのは、「3」の調査でした。

調査内容は、スマホに指定された「アプリ」をダウンロードし、あとは放置しておけばOKというもの。それだけで、毎月ポイントが自動加算される美味しさです。

これら特殊調査に関しても、内容は多岐に渡ります。募集の案内をきっちりと読んで、自分に合うものは参加して稼ぎを増やしましょう。

 

参加型案件

アンケートモニターで大きく稼ぐのであれば「参加型案件」は外せません。

アンケートサイトによって呼び名は若干異なりますが、以下ような名称で募集されています。

  • 会場調査(試食・試飲など)
  • オンラインインタビュー
  • 訪問調査(訪問インタビュー)
  • 座談会(グループインタビュー)
  • 商品サンプルモニター
  • ミステリーショッパー
  • ショッピングダイアリー

 

参加型案件の美味しいところは、何と言ってもその「高額報酬」です。

実際、時給換算で3000円~4,000円は当たり前、それ以上も存在するのがこの調査です。

報酬に関しては、その場で「現金支給」の調査もあれば、後日アンケートサイトへのポイント加算といったケースもあり、調査によってまちまちです。

 

私が参加した調査をご紹介すると、

  • 会場調査(エナジードリンクの試飲) 調査時間15分 4,000円
  • 会場でのインタビュー(車関係) 調査時間60分 5,000円
  • ミステリーショッパー(コンビニ) 調査時間30分 4,000円

 

会場に足を運ぶ調査の場合は「移動」と「時間の確保」が必要ですが、それに見合った「報酬」をゲットできます。

これら参加型調査は不定期に募集されているので、日頃からサイトをチェックし、日時が合う調査は積極的に応募したいですね。

ただし、多くのモニターが狙っている人気調査なので、応募過多となって抽選となるのが常です。そのため、思惑通りに参加することはできません。

ポイント

当案件への参加確率を上げるには、「数打ちゃ当たる作戦」を実行する以外にありません。

アンケートサイトの登録数を増やし、とにかく応募数を増やします。参加型案件への「応募専用サイト」を作ってもいいかもしれません。

 

モニター
アンケートモニターって色々な稼ぎ方があるんだね。
そうなんだ! 初めは抵抗感のある調査もあると思うけど、思い切って参加することで道が開けるよ。
先生
モニター
なんだかワクワクしてきたなぁ!

 

3つの仕事内容からアンケートサイトをご紹介

マクロミル

マクロミルランキング

全ての案件を豊富に取り揃えるアンケートサイトの最高峰!【業界売上2位の(株)マクロミルが運営】

ネットリサーチに圧倒的に強く、アンケート依頼数は断トツNo.1。つまり、収入期待度が最も高い!

人気サイトが故に「参加型案件」への抽選突破はかなりの運が必要...。

登録・詳細確認

マクロミル」公式サイト

 

キューモニター

ランキングキューモニター

業界売上トップの「(株)インテージ」が運営するサイト。

アンケート依頼数はそこそこだが、特殊調査(アンケート)に強く種類も豊富

但し、特殊な調査は不定期募集のため、辛抱強く募集を待つことが必要。

キューモニター」公式サイト

 

D style web

dstyleweb

(株)アスマークが運営する「参加型案件」に極めて強いサイト。

高額報酬を狙うなら絶対に外せない専門特化サイトで、参加型案件への応募専用サイトとしての運用もアリ!

通常アンケートは微量のため、アンケートだけで稼ぐのは難しい。

D STYLE WEB 」公式サイト

 

-知恵袋(Q&A)

© 2021 アンケートモニター倶楽部