知恵袋(Q&A)

アンケートに適当に答えるとペナルティが!?モニターの疑問を解決します!

ペナルティ
モニター
真面目にアンケートに答えると、結構な時間を取られるなぁ・・・
確かにそうかもしれないけど、絶対に適当に答えない方がいいよ!
先生
モニター
えっ、そうなんですか?
うん、その先には "暗い未来" しか待っていないからね。
先生

 

アンケートに適当に答えるとどうなるの?

Q&A

ここは先に結論をお伝えします。

アンケートに適当に答えるとペナルティを課される可能性があります!

この点に関しては、全てのアンケートサイトに通じる内容との認識で間違いありません。

  • アンケートの配信停止
  • モニター資格の剥奪(強制退会)

どちらのケースにしても "稼ぐ術" を失うことを意味するので、大きな痛手ですよね。

特にモニター資格の剥奪は、ポイント交換も許されないので、これまでの頑張りが水の泡と消える重いペナルティです。

アンケートモニターそのものが制限される厳しいペナルティ!

これが適当な回答を重ねることで誘発される未来です...。

 

そもそも適当な回答はバレるの?

適当な回答は絶対にバレます!

なぜバレるのかと言うと、アンケートには適当な回答を見破る様々な仕掛けが施されているからです。

アンケートサイトの運営会社もバカではないので、モニターがやりそうなことくらい把握して対策しています。

 

なぜ、厳しいペナルティを課すの?

顧客に "正確な調査結果" を返すことがリサーチ会社としての使命だからです!

メモ

基本、アンケートサイトはマーケティングリサーチ業を営む会社が運営している。

あの会社に市場調査を依頼してもまともな結果が返ってこない・・・。

こんな噂が立とうものなら、会社存続の危機です。

だからこそ、この使命を妨げる要因(適当回答者)を排除するように動くんですね。それが、アンケートに施された適当回答を見破る仕掛けです。

 

ペナルティはどのように課されるの?

私は内部の人間ではないので推測にはなりますが、恐らく、ペナルティは以下の段階を踏んで課されます。

  1. 適当な回答を重ねる
  2. アンケートの配信停止(停止期間はサイトによって異なる)
  3. 解除
  4. 適当な回答が改善されない
  5. モニター資格の剥奪(強制退会)

但し、最初から厳しい措置(強制退会)を取るサイトがないとも言い切れません。資格の剥奪まで1ステップあるからと油断しないことです。

また、ペナルティを課すことを知らせるメールなどは届きません。

これは、以下のようなキーワードでWEB検索を行っている人が継続して一定数いることから分かります。

  • サイト名 + 急にアンケートが来なくなった
  • サイト名 + アンケート来ない + 規約違反
  • サイト名 + ペナルティ

実際にペナルティを課されている人がいることを理解しておきましょう。

 

アンケートの回答スピードは自然に上がっていく!

閃く

アンケートに適当に答えたくなる気持ちは本当によく分かります。

  • スピードアップのため
  • 時短して1件でも多くのアンケートに答えるため
  • 真面目に答えるのが面倒だから
  • 小さな稼ぎのために時間を掛けたくないから

でも、だからと言って適当回答を重ねてペナルティを受けては元も子もありません。適当に答えた時間さえ無駄になったら最悪ですからね。

安心して下さい、アンケートをこなせばこなすほど、スピードは格段にアップしていきます!

  1. 会社ごとにお決まりの設問パターンがあるから
  2. 同じような内容のアンケートが繰り返し配信されるから

この2つの要素があるので、数をこなして慣れれば、最終的にはかなりのスピードを手にできます。

アンケートって本当にワンパターンなので、設問をほぼ読まずとも何が問われているか分かるようになりますからね。

適当に答えるのではなく、適当に答えるレベルの速さを手にいれましょう!

この先には明るい未来しかありません。

 

有益なアンケートサイトをご紹介!

マクロミル

圧倒的なアンケート依頼数を武器に "No.1" の収入を生み出してくれるアンケートサイトの最高峰!

一部上場企業による安心・安全運営を味方に "これぞアンケートモニター" を真に体験させてくれる。

キューモニター

あらゆる要素で平均点以上を叩き出す "安定感抜群" のアンケートサイト!

リサーチ業界のTOP企業(国内売上No.1)による安心・安全運営はもちろん、大きく稼ぐチャンスを秘めている点も見逃せない。

オピニオンワールド

外資系アンケートサイトのポテンシャルを最大限まで引き出した " 一発の破壊力(高単価)" が魅力!

コツコツよりも "ガツン" と一気に稼ぎたい人に打ってつけ。