レビュー

キューモニターの「改悪」が本当に悪なのかを考察してみた!

改善改悪

キューモニターに限らず、改悪というのは本当に最悪ですよね。

  • そのままで良かったんだけど
  • 変更する度に使い辛くなる
  • ユーザーはそれを求めていない
  • 改善だと思っているのは、サービスを提供する側だけ

まぁ、日常生活でもこうした感情を抱かざるを得ない「改悪」はいくつも存在します。

私なんかは日常的にPCを利用するので、Windowsには多くの部分でそれを感じますね...。

そうした中で、キューモニターに関して多くの人が「改悪」を感じるのは、以下の要素ではないでしょうか。

キューモニター振込変更

そう、銀行振込の変更です!

キューモニターはこれまで「直接振込(無料)」に対応していので、交換サイト経由を「改悪」と捉えてしまうのは当然です。

何を隠そう、私自身も最初はそうでした。

通常、交換サイトを経由すると以下の「手間」や「不利益」が発生します。

  1. 交換サイトへの新規登録(登録自体が面倒、管理するID・パスワードも増える)
  2. 交換時の手順増(両サイトでのログイン・交換申請)
  3. 交換手数料の発生
  4. 交換完了まで時間を要する

例えば、私は交換サイト「PeX」を利用していますが、PeX経由で銀行振込を行うと、全てが当てはまります。

キューモニターから無料で直接振込 ⇒ 交換サイト(.money)を経由する必要が生じる

えっ、また交換サイトを追加で登録しないといけないの!?

面倒、最悪、手数料無料はどうなる、様々なマイナス要素が頭に浮かび、換金派の私としては、「これは改悪でしょ!」と感じましたね。

あなたはどうでしょう?

もし、私と同じように感じているのなら、是非とも続きを読んで欲しいと思います。

 

キューモニターの銀行振り込み方法変更は、改悪でなく改善だ!

どっち

変更によって前述の「手間」や「不利益」が発生するのなら、それは間違いなく「改悪」です。

でも、キューモニターの振込方法変更はそうではありませんでした。

  1. キューモニターのIDが利用可能なので、新たな新規登録は必要なし
  2. キューモニター側の交換申請から、途切れることなく交換完了まで進める
  3. 振込手数料無料はそのまま
  4. 振込完了までの期間が大幅に短縮された

更に、ドットマネーを通すことであらゆる銀行への振込が可能になり、利便性も向上しています。

これ、どちらかと言うと「改善」だと思いませんか?

もちろん、以前のシステムに満足していた人にとっては、それでも「改悪」だと感じるかもしれません。

ただ、私の体験からお伝えさせてもらうと、新たな方法での交換に「手間」や「負担」が増えたとは感じませんでした。

キューモニター現金交換
参考キューモニターの現金化(銀行振込)手順を画像付き解説【最新版】

続きを見る

改悪ではなく、改善である!

私はこう感じましたので、一度試してから判断しても良いのかと思います。

キューモニターのポイント交換は、アンケートサイトの中でもかなり優秀ですからね。

 

有益なアンケートサイトをご紹介!

マクロミル

圧倒的なアンケート依頼数を武器に "No.1" の収入を生み出してくれるアンケートサイトの最高峰!

一部上場企業による安心・安全運営を味方に "これぞアンケートモニター" を真に体験させてくれる。

キューモニター

あらゆる要素で平均点以上を叩き出す "安定感抜群" のアンケートサイト!

リサーチ業界のTOP企業(国内売上No.1)による安心・安全運営はもちろん、大きく稼ぐチャンスを秘めている点も見逃せない。

オピニオンワールド

外資系アンケートサイトのポテンシャルを最大限まで引き出した " 一発の破壊力(高単価)" が魅力!

コツコツよりも "ガツン" と一気に稼ぎたい人に打ってつけ。