登録・設定・トラブル

マクロミルのソーシャルアカウント利用(連携・登録)を調査しました!

ソーシャル
モニター
先生、マクロミルではソーシャルアカウントが利用できますよね。
そうだね。
先生
モニター
ソーシャルアカウントを使っての登録や連携には特別な意味があるんですか?
OK、その点について解説していくよ!
先生

 

ソーシャルアカウントを利用しての登録について!

アプリケーション

マクロミルでは新規登録の際に、既にお持ちのソーシャルアカウントが利用できます。

基本、新規登録時は「メールアドレス」と「パスワード」の入力が必要ですが、ソーシャルアカウントで登録すればそれが不要になります。

つまり、新たに管理する「ID」や「パスワード」が増えなくて済むということ。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google
  • Yahoo!

これら5つのアカウントが利用可能ですが、今の時代であれば9割以上の人がいずれかのアカウントをお持ちかと思います。

いずれもアカウント取得時に「メールアドレス」と「パスワード」を設定しているはずなので、それがそのまま、マクロミルのログインアカウントとして使用できるということですね。

特別な意味はありません、登録の簡素化、登録促進、利便性向上が目的です。

マクロミルは信用に値する会社なので、ソーシャルアカウントで登録を行うことによる "リスク" や "個人情報の漏えい" についても心配無用かと思います。

マクロミル安全
参考マクロミルの「安全性」を現役モニターが3ステップで徹底解説!

続きを見る

ただ、ソーシャルアカウントの利用には考慮すべき点が一つあります。

アカウント取得時に登録したメールアドレスです!

注意ポイント

マクロミルから定期的に届くアンケート依頼メールが、該当アカウント取得時に設定した「メールアドレス」に届くようになります。

依頼メールは設定にて1日1件まで削減できますが、0にはできません。

マクロミルからのメールを許容できるアドレスかどうか、この点をしっかりと確認して登録を行いましょう。

 

ソーシャルアカウント連携について!

マクロミルでは、登録後でも上記5つのアカウントと連携することが可能です。

マクロミル連携

連携するとどうなるのか、

連携したアカウントでもログインできるようになる!

ただ、それだけです。

それ以上でもそれ以下でもなく、特別な意味や特典もありません。ログインできるアカウントが増えるだけです。

私が登録した時は存在しなかった機能なので、「ソーシャルアカウント連携」に特別な意味があるのかと思いましたが、何もないようですね。

既に登録済みの人にとってはあまり意味をなさない、それが実態かと思います。

 

モニター
なるほど、ソーシャルアカウント連携に特別な意味はないんだね。
そうなんだ。これから新規登録する人に対する "登録の簡素化" といった意味合いが強いかな。
先生
モニター
分かりました、ありがとうございます。

 

有益なアンケートサイトをご紹介!

マクロミル

圧倒的なアンケート依頼数を武器に "No.1" の収入を生み出してくれるアンケートサイトの最高峰!

一部上場企業による安心・安全運営を味方に "これぞアンケートモニター" を真に体験させてくれる。

キューモニター

あらゆる要素で平均点以上を叩き出す "安定感抜群" のアンケートサイト!

リサーチ業界のTOP企業(国内売上No.1)による安心・安全運営はもちろん、大きく稼ぐチャンスを秘めている点も見逃せない。

オピニオンワールド

外資系アンケートサイトのポテンシャルを最大限まで引き出した " 一発の破壊力(高単価)" が魅力!

コツコツよりも "ガツン" と一気に稼ぎたい人に打ってつけ。