収入(お金・稼ぎ方)

オピニオンワールドの”交換先”を詳細に解説! 何種類と交換できる?

チェンジ

 

モニター
先生、オピニオンワールドにはどんな「交換先」が用意されているの?
登録する上で「交換先」は気になるよね!
先生
モニター
そうなんです。けど、いまいち分かりにくくて...
OK、それじゃ、オピニオンワールドの交換先について詳しく解説していくよ。
先生

 

オピニオンワールドの交換先は実質4種類!?

オピニオンワールドでは、ポイントの交換先として以下のものが用意されています。

*オピニオンワールドは1P=2円の交換レート

交換先最低交換ポイント
Amazonギフト250P(500円分)
QUOカード1,500P(3,000円分)
伊勢丹商品券1,500P(3,000円分)
高島屋商品券1,500P(3,000円分)
電子バウチャー種類ごとに異なる

電子バウチャーとは、Web上で利用できる「電子マネー」のようなものなんですが、日本では馴染みのないサービスばかりです。

交換先として5種類の電子バウチャーが用意されていますが、私は全て知りません。(私が無知なだけかもしれませんが...)

そのため、オピニオンワールドの交換先は実質「Amazonギフト」「QUOカード」「伊勢丹商品券」「高島屋商品券」の4種類だと考えておくのがベターです。

ポイント

Amazonギフトは、コードが記載されたメールで、QUOカード、伊勢丹・高島屋の商品券は、登録住所宛に郵送で送られてきます。

ちなみに私は、コンビニで利用できて使い勝手の良い「QUOカード」に毎回交換しています。

 

最低交換ポイントまで貯めるのが大変!?

楽天ポイント

Amazonギフトは別として、QUOカードと商品券の最低交換ポイントは「1,500P(3,000円分)」と高く設定されています。

一見すると交換までの道のりが果てしなく感じるかもしれませんが、オピニオンワールドは「海外アンケートサイト」です。

  • 国内サイトと比較すると、1件あたりの単価が圧倒的に高い
  • 全てのアンケートで高額報酬が狙える(低単価アンケートが存在しない)

この特徴を色濃く持ったサイトなので、想像よりも早く到達できます。

そのため、最低交換ポイントの「高さ」に対して悲観する必要はありません。

外国
参考海外アンケートサイトの”面白い特徴”とメリット・デメリット!

続きを見る

 

モニター
う~ん、コンビニはよく利用するし、QUOカードもありかな!
交換先は少なくて限定的だけど、”お金と同価値のモノと交換できる”と考えられれば問題ないよね!
先生
モニター
うん。でも、現金への交換についても知りたいな。
OK、その点は以下のページで詳しく解説しているよ。
先生
現金化
参考オピニオンワールドは現金化(換金)できる?非現実的な方法もご紹介!

続きを見る

 

おすすめ海外アンケートサイト

オピニオンワールド

オピニオンワールドランキング

オピニオンワールドは、グローバル調査会社である「Dynata」によって運営されています。

海外サイトの特徴である「高単価」&「高単価オンリー」をもろに体現したサイトで、依頼数も増加傾向にあり、外せないサイトの一つに!

私の収入実績からの評価ですが、幾多のアンケートサイトの中で常にTOP3の収入を生み出してくれています

登録・詳細確認

オピニオンワールド」公式サイトへ

 

i-Say<アイセイ>

ランキングイプソスアイセイ

Ipsos iSayは世界有数のリサーチ会社である「イプソス」が運営しています。

日本に本拠地を持ち、日本マーケティングリサーチ協会への所属、プライバシーマーク取得と、国内サイトと同基準の安全性も魅力です。

良質なサイトですが、稼ぎの面では若干弱いため2位の評価です。(オピニオンワールドとの比較)

i-Say(アイセイ)」公式サイトへ

 

Toluna

ランキングトルーナ

Tolunaも上記2社には劣るものの、世界規模でリサーチ業を営む会社によって運営されています。

アンケートオンラインコミュニティの名が示す通り、「自分で質問を作って他のモニターに意見を聞く」といった機能も備わっています。

依頼数や収入面は平均的ですが、1P=0.0375円など、サイトの使い勝手が悪いので3位という評価です。